So-net無料ブログ作成

ルフィ対アルビダ ルフィの前ではただのこん棒 [ルフィ編]

ルフィの初めての対決だ。金棒を使うという女海賊「アルビダ」。ゴムゴムのピストル一発でノックアウトというあっけない結末だったが、アルビダの金棒のパワーを思い出してほしい。

「あー!よく寝たー!」というルフィの声に対して酒蔵小屋に金棒をぶん投げた時の破壊力は小屋を崩壊させるほどだ。そんな金棒を脳天に喰らっても大丈夫なルフィはゴムのおかげか?いや、常人離れしているルフィだからゴム人間じゃなかったとしても大したことはなかったはずだ。女にしてでかい金棒を振り回す腕力、金棒をぶん投げる肩、序盤のウソップやナミよりかはチカラは上だろう。


ルフィ
能力のおかげ度


ルフィはアルビダの金棒を脳天に一発喰らっている。ゴムだから効かないと承知の上であえて受けた気がするけど、打撃を受け付けないゴムの体だろうがそうでなかろうがもはや常人を超えているルフィの体なら大したダメージは負わせれないだろう。いくら金棒を持とうが序盤のルフィの前といえどもアルビダは赤子同然。ドラクエに出てくる最弱武器「こん棒」。ルフィの前では金棒もただのこんぼうだ。


アルビダ
金棒のおかげ度


弱いアルビダではゴム人間のルフィの前では金棒は無意味。鬼に金棒という言葉があるが常人に対してはそうかもしればいがルフィを前にした場合はただのこん棒。打撃力抜群の金棒の恩恵を受けることは100%無かった。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。