So-net無料ブログ作成

ルフィ対モリア 勝利は影のおかげ? [ルフィ編]

ルフィと対決した今までの敵にないようなタイプの能力者ゲッコー・モリア。接近戦格闘型のルフィのにとってすごくやりづらかった相手だ。モリア自身真っすぐぶつかってくるようなボスではなく、おちょくる・自分の手は下さないというタイプなので戦いの土俵にあがるまでルフィはさんざん振り回された。ルフィ対モリアの対決は正直負けという結果に転んでいてもおかしくなかったと思う。

仮に1対1で正々堂々とぶつかっていたとしてもルフィのパワーが空回りして決着はつかなかったんじゃないかと思われる。影100体のチカラとモリアの暴走&自滅で運良く勝った感がある気がする。夜明けがタイムリミットという不利な状況の中、間一髪勝てたのはホント運がよかった。


ルフィ
能力のおかげ度
★★★★★

ルフィの身体能力は高いがそれを活かせないようにするのがモリアの戦い方であり能力だ。オーズの中に乗ったモリアを攻撃できたのも影100体のチカラ(ナイトメア・ルフィ)とゴムのリーチによるものがものすごく大きかった。ただ100体もの影を取り込めたすさまじい精神力はルフィの実力だ。

最終時にモリアが影1000体取り込んだ時にルフィに喰らわせた大地を割るほどのパンチ、ルフィが打撃を受け付けないゴム人間だから助かったようなもんだ。ギアサードの巨人族のパンチ以上の破壊力だったと思われる。


ゲッコー・モリア
能力のおかげ度
★★★★★

おそらくモリアはルフィのような接近肉弾タイプの人間をあしらうのは得意だ。ドッペルマンの身代わり防御やブリックバットのような中遠距離攻撃があるのでモリアに近づき攻撃を浴びせるのは難しい。はっきりいってモリアはオーズを利用したりカゲカゲの能力にかまけているだけで実力は低いと思う。自滅したとはいえ1000体もの影を取り込んだのはさすがは影の支配者だけある。精神力はルフィより上だろう。自滅しない程度に影を取り込んで本気でぶつかってきたらルフィ負けていたんじゃ?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。